これから独立をしてビジネスを始めようと思っている場合、会社設立をしようと考えている方も多いのではないでしょうか。昔より会社設立を考えている人が多くなっていますが、理由としては1円から株式会社を設立することができるようになったからです。では、なぜ会社設立をするといいのでしょうか。ここでは利点についていくつか紹介します。

まず利点として上げられるのが採用の幅を広げることが可能だという点です。新たにビジネスを始めたい場合、基本的に効率よく売り上げを出すためには従業員を雇った方がいいですが、個人事業主で従業員を応募したとしても何十人、何百人と人を集めることは難しいです。株式会社ならそれなりに信頼がありますし、個人事業主に比べると安定しているので、人も集めやすいです。採用の幅が広がるので、会社設立を選択する人たちが多いです。

また、決算月を自由に決められるのも利点です。個人事業主の場合は1月から12月が事業年度と決められていますが、株式会社は決算月を自由に決められます。その為、計画的に経営ができるようになるというメリットがあります。

このように、会社設立をした方が得られる利点は多いですし、会社設立をしないと得られない利点もあります。迷っている人は利点などもチェックしながら最終的な決断を出すといいでしょう。

このサイトでは会社設立の代行のサービスについてと、どのような会計事務所に依頼をするといいのかについて紹介します。

Published by 管理人